Home

事例紹介|特許申請や実用新案,意匠,商標の権利取得は福田特許商標事務所まで

営業時間 9:00 ~ 18:00 土日祝日休

事例紹介

特許権

【権利者】君島作一
【発明の名称】電気ポット用熱湯注出補助具
【出願番号】特願2016-110791
【特許番号】特許第6000492号

【構成】
上下に伸びるスライドフレームに、上端にフレーム状のストッパー、下端にスタンド(基台)、中間に上方へ付勢されつつ上下にスライド可能な載置台が夫々装備された構成となっており、電気ポットに装着される。

【作用】
載置台を手で下方へスライドさせた状態で、載置台上に注湯対象の容器(例;即席ラーメンの容器など)を載せ、載置台から手を放すと載置台が自動で上方にスライドする。載置台に載せた容器の上縁がストッパーに当接することで、載置台はそれ以上スライドすることなく停止し、容器がストッパーと載置台とで上下に挟まれた状態となる。この状態でポットの注ぎ口から容器内に湯を注ぐと、湯の重量により載置台が若干下方へ沈むこととなり、容器の上縁がストッパーから離れる。注湯完了後は、容器上縁がストッパーから離れているため、容器を掴んで前方へ容易に引き出すことができる。

【効果】
注湯中の熱い容器を素手で掴むことなく湯を注ぐことができると共に、注ぎ口と容器とが近接しているために熱湯の跳ね返りや飛散を防止することができる。

  • 業務フロー
  • 当社の特徴
  • 事例紹介

福田特許商標事務所

特許申請や商標登録・意匠・実用新案に関することならお任せ下さい。

0120-33-6824

営業時間 9:00~18:00
定休日  土日祝日

詳しくはこちら

栃木県内出張費無料!

調査費無料!


TOP